小鶴のこんな女はモテないのだ!★女性Webマガジン★

HOME マイスタイル ブログランキング ファイブアラカルト ファイブレビュー 5info ログイン

小鶴のこんな女はモテないのだ!

モテない女 K子の場合 Vol.12

 

さぁ〜もう今年もいよいよ終わります。 街中、キラキラした電飾で光り輝いておりますね〜。 誰かと一緒に手をつないで歩きた〜い この寒さを乗り切るためには、素敵な男子をゲットしたいぜ〜チキショー!!

 

なんて思うモテない女たちは、何人もいることでしょう。 うん。うん。わかります。 「別にモテないわけではないけど!!」 わかってますって。

 

色々とここで「モテない女」を掘り下げ研究してきたわけですが 今回で最終回となりました〜。 最終回はKこと小鶴でしめたいと思います♪

 

■「モテとは?やっぱり何なのさ」

 

モテること。モテないこと。 これまで何人もの「モテない女」を取り上げ分析してきました。 色んなタイプのモテない女たちが世の中に存在していて 私たちを驚かせてくれましたよね。

 

小鶴はふと辞書を引いてみたのです。

 

「モテる」っていったい何なのか?

 

「もてる<持てる>」人気が有って、いいもてなしを受ける。

 

は〜なるほどね。 いいもてなしを受けるってことか。 妙に納得。でも、この持てるっていう<持つ>って 何を持つことなんだろう?

 

何を持たないことが「モテない」んだろう?

 

ここに秘密が隠されてるんじゃないかと思ったわけですよ。

 

【○○を持つ】この○にあてはめるんです。 自分に足りないものを。 身につけたいと思うことを。 魅力・美しさ・品格・男? 男ってそのまんまやないかい!!(笑)

 

一つでも多く持つことがモテる女の近道なのかもしれませんね〜。

 

持つことを意識するってことは 自分をあきらめない、自分の可能性を信じる、自分自身に興味を持つ ってことなんだと思うんですよ。 自意識過剰でいいんです!!

 

自分のことを好きになることこそ、大切なんです。 自分に興味を持ってください。 そしていつまでもキラキラしている女でありたいものです〜。

■小鶴

■映像作家・ライター

■ブログ 「温かな桃〜小鶴の寝床〜」

■詳細を見る 5styleID : koduru

■福井新聞社特別企画「福井仁の一週間」(津田寛治さん主演) シナリオ・助演出。

■2003年まで女優として主に舞台を中心に活動。 現役JRA騎手との結婚を機に引退。 3歳になる一児の母でもある。 福井県ブランド大使。