酒ごはんコーディネーター 新倉ごまの『立ち飲み微学』★女性Webマガジン★

HOME マイスタイル ブログランキング ファイブアラカルト ファイブレビュー 5info ログイン

酒ごはんコーディネーター 新倉ごまの立ち飲み微学

立ち飲み微学1

 

 

立ち飲み微学2

 

 

立ち飲み微学3

 

 

立ち飲み微学4

 

 

立ち飲み微学5

 

 

立ち飲み微学6

毎度です!『女きき酒師』新倉ごまが貴女に贈る、優しい立ちのみの微学第7弾。

 

 

今回は新宿です。高層ビルが立ち並ぶ西新宿から程近くに、打って変わって昭和の趣を今に伝える『思い出横丁』がありますね。聞いたことがある…って方は多いでしょう。

 

 

何度かの火災で焼失したお店もありますが、それにもめげずに各店舗頑張っています。今や、観光スポットのひとつにもなっている『思い出横丁』&『やきとり横丁』。中央線の車窓からも見えますよね!

 

 

老舗巡りの1軒目は『カブト』さん。先代が20年、現在の二代目店主は40年という老舗の鰻串焼き専門店です。何しろ14時から開店ですから、1軒目にはもってこいですネ。店主は70代で現役です。長野のご出身、長身でサバサバした応対に長年のファンも沢山付いています。

 

 

女房役の伊藤さんは京都のご出身。漂う品格は高貴な家系を思わせます。店主とのコンビネーションは実にお見事!有名な「笠電球」も是非ご確認くださいね。金宮焼酎に梅シロップで鰻串をつまめば、お肌もツヤツヤに。

 

 

 

さて、2軒目は…開店すぐに入らないと早くに満席になってしまう人気店『宝来家』さんに立ち寄ります。線路際の「やきとり横丁」の通りにあります。 こちらはメニューも豊富でしかも美味しい!レバ刺しは界隈癸韻搬臧照愁妊后臭みは全くなく、噛みしめると甘味が口中に広がって最幸。お燗酒でお腹も温めてあげましょう。2階のテーブル席が比較的ゆったりと過ごせて穴場です。

 

 

 

そして、3軒目は…「カブト」さんのすぐ近くにあります『埼玉屋2号店』さんへ。こちらでは是非焼酎を。お好みを伝えれば、笑顔もステキな若店主が美味しい焼酎をおすすめしてくれます。 おでんも有りマス。個人的には煮込みがオススメ

 

 

これからの暑い時期には紅芋焼酎のロックと合わせてもいいですね! もちろん、お湯割りもできますヨ。実は2階もあるのでグループでも大丈夫。2階は予約可ですが、1階のカウンターは残念ながら予約不可。空いた頃を見計らって駆け込みましょう。本店はこちらも60年という老舗デス。

 

 

 

いかがですか?昼酒も楽しめる『思い出横丁』&『やきとり横丁』。基本的にどちらのお店も店内はこじんまりしていますので、大勢で伺うのはタブーです。そして長居も控えましょう。赤提灯の連なる昭和の横丁へ…イザ出陣!あ、どうぞ手荷物は少なめに。

 

 

■新倉ごま

■酒ごはんコーディネーター

■ブログ 「酒ごはん。」http://ngoman.exblog.jp/

■詳細を見る 5styleID : 10010609

■第2回世界きき酒師コンクール「審査員特別賞」受賞。

■初心者向けの日本酒講座からお酒と料理をご提供する蔵元さんや飲食店さんの取材、メニュー開発まで、お酒と食について色々な角度から追究すべく活動中。



運営会社  ご利用規約  個人情報保護  広告掲載について  各種募集のお知らせ  ヘルプ
Copyright(C) 2007-2012 Total theory Inc. All Rights Reserved.