Webマガジン★ファイブマガジンは、健康、恋愛、メイクなどの特集記事が満載!

HOME マイスタイル ブログランキング ファイブアラカルト ファイブレビュー 5info ログイン

30歳からのメイクアップ法

  • Vol.4 若者にはない!上質な大人の女のアイメイク法

 

目、鼻、口と顔の中のパーツの中では老化がもっとも顕著に現れるのは「目」。まぶたのくすみだけでなく、まぶたのたるみにより、二重の方も二重の幅が狭くなったり、はっきりしなくなったり。又目の形も目尻が下がりはじめることで、印象が優しくなるという方もいますが、多くの方は印象が弱くぼけてくる。つまり目の「シャープ感」は少なくなり、「目ヂカラ」が弱くなってきます。

 

 

  • 30代からのアイメイク

 

■POINT-1 アイシャドウの色選びは慎重に、必ず似合う色を使う

 

『Vol.1 20代と30代のメイクアップは変えた方がいい?』 でお話しした通り、自分に似合う色をアイシャドウに使うことがとても大切。 逆の色味を使うと、ただでさえくすんできた目元がさらにグレイッシュにくすんで見えてしまいます。又似合わない色はアイシャドウが肌になじまずに浮いて見える為、「古臭い厚化粧メイク」「頑張って若作りしているメイク」になりがち。これだけは避けたい部分。ご自分のアンダーカラー(ブルーベースvsイエローベース)をキチンと知って、似合う色のアイシャドウを選ぶこと。ここからまず初めてください

 

 

20代の眉 30代からの眉
ブルーベースのお勧めアイシャドウの色
イエローベースのお勧めのアイシャドウの色

 

 

■POINT-2 目のくすみ感を消すことに力を入れる

 

アイシャドウと言うと、多くの方はブラウン、ブルドー、グレー等ダークな色をイメージしますよね?20代前半までは、いきなりそういったダークな色を幅広くアイシャドウとして使っても問題なかったのですが、30代になるとほとんどの方は、目の回りは頬やおでこに比べ1トーン暗くなっています。この状態でいきなりダークな色のアイシャドウを使うと、くすみやクマが余計に目立ち、どんどん印象が暗く、疲れた元気の無い印象を与えてしまいます。 まずは、眉毛の下からアイホール全体(Aの部分)を明るい色でリセットすること。それからダークな色のアイシャドウを使いましょう。 又、下まぶたも、目頭から目の中心程度まで同じく明るい色を使って生き生きとした印象を与えましょう。

 

 

■POINT-3 濃い色のアイシャドウで緊張感のあるシャープな目元に

 

立体的な眉元を作る

中間色をアイホール全体にぼかします。ここで気をつけたいのは、アイホールにそって丸くアイシャドウを入れること。目を開けた時、アイシャドウの見える幅が同じ程度にすることが目に陰影をつけ立体的な目元を作ります。横長に入れないこと。さらにダークな色で目元を引き締めます。

 

目尻の下がりが気になる方は目尻側は少し濃い目に入れて。下マブタも同じように中央から目尻にかけてアイシャドウを入れることで、目の上下で奥行きが出てきて印象深い目元を作ることが出来ます。

 

 

■POINT-4 目もとをさらに明るくする目頭ハイライト&眉下ハイライト

 

立体的な眉元を作る

目頭に入れるハイライトは、目元をキラキラ明るく見せてくれるだけでなく、ノーズシャドウを入れたような立体感を作る効果もあります。平面的な日本人を顔を美人に見せてくれる効果抜群のテクニック。是非トライしてみて。

 

同じように眉下のハイライトも目元の明るさを増してくれるだけでなく、立体感を与えてくれます。知的な大人の女性になる為に2つのハイライトを効果的に使ってください。ただラメの粒子が粗いものは30代からの女性には浮いてしまうことがあるので、粒子の細かいパール感のある物を選んで。

 

 

■POINT-5 アイラインとマスカラで目ヂカラをアップ!

 

アイラインの引き方

弱まった目の印象を強めてくれるのは、「アイライン」と「まつ毛」。目尻を引き上げる効果もありますし、目を大きく見せる効果が一番たかいのもこの2つ。アイラインは厚化粧に見えるから・・・と敬遠する方もいると思いますが、それは入れる位置が問題。

 

まつ毛を埋めるように入れることで、黒目がちな瞳に見え印象がたかまります。目尻を引き上げる為に自分の目よりさらに5mm程度長めに。ただし目尻側のラインを不自然に跳ね上げないこと。ごく自然に長めのラインに。

 

 

アイラインを入れたらまつ毛のカールも必須。下向きのまつ毛のままですと、やはりアイラインは多少目立ってしまいます。十分カールさせたまつ毛にマスカラをたっぷり塗って、印象深い大人の目元を作ってください。

 

ページトップへ

 

  • プロフィール
    • 芹澤 佳子(せりざわ よしこ)
    • トータルビューティセラピスト
    • エコールドパリメイクスクール プロ養成コースディプロマ取得
    • セブンシーズンカラーズ認定カラーコンサルタント
    • 英国オーラソーマ認定プラクティショナー
    • 個性を引き出すメイク方法を中心にパーソナルカラー診断、オーラソーマ カラーセラピーにて見た目のイメージアップと心の綺麗をサポートします。
    • オフィシャルサイト Aura Beauty
    • More Beauty!〜もっと綺麗に〜 http://blog.goo.ne.jp/aura_beauty